ヨシケイの1週間お試しキャンペーン

更新日:

ヨシケイの試食

ヨシケイを利用したいとは思っているけど、メニューが多くてどれを注文していいのかわからない・・

どんな感じなのか、一度試しに利用したい。

そんな方のために、有料ですが安く試食ができるキャンペーンがあります。

 

それが1週間お試しメニューです。

 

1週間お試しメニューは、初回限定で格安でヨシケイを試食できる

このキャンペーンは、無料ではないのですが、通常よりも格安で食材が届く有料試食というものです。

継続して利用するかどうかは、ヨシケイのセットを実際に作って食べてみてから決められる、というシステムになりますので安心です。

 

今回はこの有料試食について、その種類や、試食した後にどうなるかなど、詳しく解説していきたいと思います。

 

試食後のしつこい勧誘はある?

食べた後に、勧誘があるかどうかが一番気になるところですよね。

会社によっては、無料でサンプルを送ってもらったりすると、その後にしつこい勧誘があったりします。

 

無料で利用しておいて、断るのもなあ・・・

などと、断りづらい雰囲気だったりもします。

 

しかしその点、ヨシケイに関しては、全くと言っていいほど心配はありません。

 

試食後にしつこい電話勧誘などはないので、安心してください。

※翌週も続けて注文いかがですか?という感じで一度だけ聞かれるのみです。

 

なぜせっかくのお客さんになる可能性があるのに、積極的に営業をかけないのか?

 

その理由は、試食の注文を受けるだけでも配達員の評価につながっているという事で、「試食していただいただけでもありがたい」というのがスタッフの本音のようです。

 

これは、私の友人であるヨシケイのスタッフから直接確認した話です。

 

また、あくまでもお金を払っての試食です。

無料だったら、食べた後に少しでも取らなきゃ、という気持ちにもなりますが有料です。

 

ですから、試食後に次の注文を断る場合でも、後ろめたい気持ちになることは全く必要ありません。

 

試食後は取るのか取らないのかはハッキリと伝える

試食した後に、居留守などをつかって全く出てこなかったりすると、スタッフがその後のことを確認することが出来ません。

その場合、ヨシケイのスタッフから「試食はいかがでしたか?」というメモ用紙がポストに入っているかもしれないです。

これは勧誘ではなくて、今後のために試食がどうだったのかを確認したいだけなのです。

 

どうしても断りづらく、担当者に会いたくない場合には、アンケート用紙が付いています。

空箱の中にアンケート用紙を入れて、玄関前に置いておけば大丈夫です。

 

アンケートに「今回は試食だけで、ヨシケイは利用しない」という意志を書けば、その後は全く来なくなります。

 

試食は何度も利用できるの?

一度試食したけど、再度安く試食できるのか?

これについては、できない仕組みとなっているようです。

 

何回もお試しメニューを利用できるとなると、制度が悪用される場合もありますので、一回限りの試食となっています。

そのため、この試食をするには、住所氏名や電話番号などを登録する必要があるのです。

 

しかし、登録された住所や電話番号は、配達のために使われるのみですので安心してください。

ある程度の期間が過ぎれば、自動的に抹消されます。

 

これは配達するスタッフが、きちんと試食の注文を受けたという証拠でもあります。

もしもスタッフが住所氏名なしで、いくらでも試食の注文を会社に入れられると考えると、スタッフの不正にもつながってしまいますよね。

 

また、同じ人が何度も安い値段で、ヨシケイを利用できるようになってしまいます。

ですから試食にも住所氏名が必要になってくるのです。

 

試食できるメニューと料金

試食できる種類が複数ありますので、利用してみたいコースを選んで試食することができます。

 

通常のヨシケイの夕食宅配は、『すまいるごはん』と『ラビュ』から。

インターネットを利用したヨシケイの新しいサービスである夕食ネットは『食材宅配』と、『調理済み冷凍弁当』から選択できるようになってます。

それぞれ試食の割引率、さらに宅配エリアや支払い方法も異なりますのでご注意ください。

 

ヨシケイの夕食宅配

お試し5daysは、すまいるごはんが1食あたり300円、ラビュが350円で1週間ヨシケイの食材が毎日届きます。

一番人気のプチママだと

  • 2人用5日間コースで3,000円、6日間コースで3,600円
  • 3人用5日間コースで4,500円、6日間コースで5,400円
  • 4人用5日間コースで6,000円、6日間コースで7,200円

宅配エリアは全国ですが、一部配達できない地域もあります。

 

夕食ネット

夕食ネットの試食は、初回に限り10セットまで全品半額となっています。

 

宅配エリアは一部地域に限定されています。

また、クレジットカード決済のみとなっています。

 

試食した後はどうなる?

お試しセットというのは、【試食後に気に入った場合には注文できる】というシステムです。

ヨシケイには、年会費や配送料などはありません。

 

届けられたメニューを見て、欲しいものを注文して、支払いは商品代金のみです。

試食してみて自分には合わないと思ったなら、その後の注文をしないだけでよいのです。

 

しかし、1週間お試しコースには一つだけ問題点があります。

それは、試食が終わらない間に翌週の注文の締切日が来てしまう、という事なんです。

 

ヨシケイの締切日は、毎週の水曜日となっていますので、その日を過ぎるとたとえヨシケイが気に入ったとしても、まるまる一週間は空いてしまいます。

 

一週間空いてもいいのか、もしくは2週間試食するつもりで次週の分も注文するのか。

これは試食を配達してくれた担当者にも声をかけられると思いますが、自由に選ぶことが出来ます。

 

また、地域によっては、翌週以降の割引クーポン券が付いている場合があります。

その場合、できればクーポンも使い切った方がお得になりますね。

 

まとめ

ヨシケイの試食は、住所氏名を書いても安心です。

勧誘のために住所を聞くのではなく、配達の為や、同じ人が二重で注文することを防止する意味があるのです。

 

また、結論としてヨシケイは、試食後のしつこい勧誘もありません。

あくまでも、翌週からの注文を勧められる程度です。

 

無料であったなら、逆に断りづらくなるのも解りますが、あくまでも有料の試食です。

どうそ気軽に試してみてください。

 

実際に試食を注文するとどうなるのか?

どんな食材が届いて、調理時間はどうなのか?

私の娘が、試食のみということで1週間注文してみましたので、詳細はこちらの記事をご覧ください。

ヨシケイのお試しセット1日目

 

 

 

当日朝5:00まで注文が可能なヨシケイの新サービス『夕食ネット』

 

※ヨシケイの5日間お試しセットはこちら

新登場の『カットミール』はまだ全エリアに対応していませんのでご注意ください。

-ヨシケイのお試しコース

Copyright© ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ , 2018 All Rights Reserved.