【裏話もあり】ヨシケイについてどこよりも詳しく解説します!

ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ

和彩ごよみのメニューの一つ『みやび』

更新日:

ヨシケイの和風中心メニュー【みやび】の特徴

ヨシケイの和食中心メニューみやび

ヨシケイには、すまいるごはん・Lovyu(ラビュ)・和彩ごよみ・ヘルシーメニューの、4つのメニューブックがあります。

 

それぞれ特徴のあるメニューですが、和食中心の食生活を送っているという方におすすめなのが、和彩ごよみなのです。

 

この和彩ごよみには、『みやび』『なごみ』『あおば』の3種類のメニューがありますが、その中の一つ、みやびコースについて、その内容がイメージできるよう写真付きでご紹介していきたいと思います。

 

 

みやびコースとはどんなメニューか?

みやびは、国産の素材を中心とした和風のメニューで、シニアの方向けのメニュー構成となっています

どのような内容なのかイメージできますので、実際の1週間のメニューをご覧ください。

和彩「みやび」月 『鮭の雪見おろし』

調理時間約35分 481Kcal

【2人用】さけ(80g)2切、大根150g、みつば、油揚げ1枚、卵2コ、人参40g、青菜1/4ワ、さつま芋150g、黒ごま

和彩「みやび」火 『牛肉のプルコギ風』

調理時間約30分 344Kcal

【2人用】牛切り落とし肉100g、こだわり2年熟成みそだれ2袋、もやし150g、人参30g、ピーマン1コ、水餃子6コ、白菜100g、赤かぶ漬80g

和彩「みやび」水 『ロースかつ』

調理時間約35分 633Kcal

【2人用】豚ロース肉パン粉付(冷凍)100g×2枚、キャベツ100g、ミニトマト2コ、ブロッコリー1/2コ、れんこん80g、人参40g、食べるごまドレッシング2袋、糸こんにゃく又しらたき100g、

和彩「みやび」木 『イカと大根の煮物』

調理時間約40分 290Kcal

【2人用】スルメイカリング(下足入、冷凍)100g、大根300g、人参40g、生姜1/2カケ、豚ひき肉50g、白菜200g、にら1/5ワ、7種具材の茶わんむし(冷凍)2袋

和彩「みやび」金 『チキンソテーのくるみみそソース』

調理時間約35分 552Kcal

【2人用】若鶏ムネ肉200g、くるみ15g、グリーンリーフ又葉野菜、生揚げ2/3枚、ぶなしめじ1/2パック、キャベツ200g、人参30g、里芋200g、練り梅1袋

和彩「みやび」土 『国産いわしの竜田丼』

調理時間約35分 436Kcal

【2人用】いわし粉付き(冷凍)120g、ピーマン1コ、卵1コ、蒲焼のたれ2袋、豆腐1/2パック、ごぼう50g、人参30g、青菜1/5ワ、すりごま、きゅうり2/3本

みやびは一日から注文することができます。

※表の中は2人用となっていますが、調味料に関しては配達されませんので、用意する必要があります。

 

みやびコースは、おかずが3品構成、調理時間が30~40分程度になります。

シニア世代でお料理が得意な方にとって、おすすめなコースとなっています。

 

 

みやびコースのメリットとデメリット

みやびは、プチママのように1週間毎日じゃなくても、1日から注文することが出来ます。

そのため、和彩ごよみの他のコースである『なごみ』や『あおば』と自由に組み合わせて注文することが出来るというメリットがあります。

 

料理好きな方にとってはデメリットにはならないかもしれませんが、調理時間がプチママの約20分に比べ、みやびは30~40分と長くかかります。

また、5日間連続で注文した場合の料金は、プチママよりも若干高くなります。

 

それぞれメリットデメリットがありますが、みやびは1日から注文ができ、材料も国産中心にこだわっています。

ということで、共働きで働いて頑張っている主婦より、定年後に時間があり、料理も得意だという方におすすめメニューですね。

 

以上がヨシケイの和彩ごよみの一つ「みやびコース」の内容でした。

 

ヨシケイを利用してみたい方は、まずはお試しセットがあります。

こちらは一回限りですが、安くヨシケイを試すことができる有料試食のようなものです。

 

詳細は公式サイトをご覧ください。


 

その他のメニューの詳細はこちら

ヨシケイのメニュー一覧

 

-ヨシケイのメニューと価格

Copyright© ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.