すまいるごはんの食彩メニュー

更新日:

ヨシケイのメニュー食彩

【食彩】は、旬な材料を使用した四季を感じるメニューで、様々な地方の郷土料理を楽しめます。

 

ヨシケイの食彩コースの特徴

ヨシケイには4つのメニューブックがあります。

『すまいるごはん』『Lovyu(ラビュ)』『和彩ごよみ』『ヘルシーメニュー』の4つです。

 

そしてこの4つのメニューブックの中にも、それぞれ様々なメニューがあります。

 

すまいるごはんには、プチママをはじめ9つのメニューがありますが、その中の一つ、食彩コースについてその内容をご紹介していきたいと思います。

 

 

食彩コースとはどんなメニューか?

こちらは、一番人気のプチママコースとは違って、一日から注文することができます。

どのような内容なのか、実際の1週間のメニューの特徴をご覧ください。

ヨシケイのメニュー食彩1

『めかじきのソテートマトソース』

調理時間約35分 431Kcal

【2人用】めかじき(100g)(冷凍)2切、トマト小1コ、パセリ、グリーンリーフ又葉野菜、ベーコン2枚、えのき茸1/2袋、白菜150g、人参40g、カーネルコーン(冷凍)20g、かぼちゃ150g、くるみ10g

ヨシケイの食彩メニュー火

『豚肉の竜田焼き』

調理時間約35分 598Kcal

【2人用】豚肩ロース肉生姜じょうゆ漬け200g、キャベツ100g、豆腐1/2パック、ほうれん草1/4ワ、大根100g、人参40g、ジャガイモ2コ、ピーマン1コ

ヨシケイのメニュー食彩3

『博多の味 がめ煮』

調理時間約35分 495Kcal

【2人用】鶏骨付ぶつ切肉200g、れんこん100g、ごぼう50g、里芋130g、人参40g、こんにゃく1/4枚、卵3コ、青菜1/2ワ、もやし100g

ヨシケイの食彩メニュー4

『海の幸三種丼』

調理時間約35分 320Kcal

【2人用】まぐろのすきみ(冷凍)40g、サーモン切り落とし(冷凍)40g、ほたて貝柱(冷凍)40g、豚コマ肉60g、生揚げ1枚、キャベツ150g、たけのこ水煮40g、人参40g、塩蔵わかめ、玉ねぎ小1コ

ヨシケイの食彩メニュー5

『お麩のふわふわあんかけハンバーグ』

調理時間約35分 559Kcal

【2人用】牛・豚ひき肉160g、焼麩8コ、玉ねぎ小1コ、卵1 1/2コ、れんこん50g、さつま芋100g、細葱、ブロッコリー1/2コ、ミニトマト2コ、レタス又葉野菜

ヨシケイのメニュー食彩6

『深谷市名物 武州煮ぼうとう』

調理時間約35分 429Kcal

【2人用】鍋の〆幅広麺250g、若鶏モモ肉(一口カット)200g、ぶなしめじ1/2パック、生椎茸3枚、油揚げ1/2枚、ごぼう70g、白菜150g、大根100g、人参40g、太葱1/2本、めんつゆ1 1/3袋、

このような内容の材料が届けられ、一日から注文することが出来ます。

※表にあるのは2人用の材料となっていますが、塩・コショウ等の調味料に関しては入っていませんので、自分で用意する必要があります。

 

食彩コースは、調理時間が30~40分程度で、旬の食材の美味しさを生かした郷土料理などが、簡単にできてしまいます。

また、ほとんどが3品構成でボリュームもあり、和・洋・中と様々なメニューがあり

お料理が好きな方にとっておすすめなコースとなっています。

 

 

食彩コースのメリットとデメリット

旬な材料で四季を感じることができ、様々な地方の郷土料理を作れるというメリットがあります。

さらに、プチママ等の2品構成のメニューに対して、ほとんどが3品構成となりボリュームもあるのです。

 

その反面デメリットとしては、調理時間がプチママの平均20分に比べて30~40分と長くかかってしまいます。

どちらかというと、忙しい共働きの人というよりも、時間があって料理が好きな人におすすめメニューですね。

 

また、5日間連続で注文した場合の料金は、プチママよりも1,000円以上高くなります。

 

このように、それぞれメリットデメリットがありますが、食彩は1日から注文ができるコースですので、メニューブックを見て食べたい場合にそれだけ注文することができます。

 

以上がヨシケイのすまいるごはんの一つ「食彩コース」の内容でした。

 

ヨシケイを利用してみたい方は、まずはお試しセットがあります。

初回に限り安く利用できるキャンペーンが開催中ですので、詳細は公式サイトをご覧ください。


 

その他のメニューの詳細はこちら

ヨシケイのメニュー一覧

 

-ヨシケイのメニューと価格

Copyright© ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.