【わんまいる】他の食材の宅配業者の比較

更新日:

食材宅配業界でも味ではNo.1のわんまいる

最近では、食材を宅配してくれる会社が増えてきて、競争も激しくなっていますね。

その中でも、食材宅配業界ではヨシケイが最大手ですが、他にどのような会社があるのかを紹介します。

 

いろんな会社が出てくると、利用者にとっては選ぶ選択肢も増えてきますし、コストの面でもメリットがあります。

しかし逆に数が多くなると、どれを選んだらよいのか分からなくなって迷ってしまいますよね?

 

そこでヨシケイ以外の、他の主な食材宅配業者について、それぞれのシステムや内容を比較したいと思います。

今回は数ある宅配業者の一つ【わんまいる】について、その特徴をご紹介したいと思います。

 

わんまいる

食材を宅配してくれる業者の中で【わんまいる】という会社があります。

1993年創業で、大阪市に本社のある株式会社ファミリーネットワークシステムズという会社が運営しています。

 

この会社は、日経DUAL食材宅配ランキング2016でヨシケイに次いで総合2位を獲得している企業です。

ランキングでは、食材宅配業者9社からモニターが直接購入して、品質・料金・サービス等部門ごとに採点したものです。

特に味や品質の個別部門では1位になっているようで、美味しさを一番重視している方にはおすすめですね。

 

わんまいるを運営する株式会社ファミリーネットワークシステムズは、資本金1億3千万円という大きな会社で、全国に営業所がありますが、主に西日本中心に展開する企業のため、すべての地域を網羅しているわけではありません。

そのためお客さんへの配送は、ヤマト運輸のクール宅急便にて全国へのお届けとなっています。

また、わんまいるを経営してみたい場合、地域パートナーを募集していています。

 

わんまいるの特徴

それぞれの宅配業者にはその会社の売りがありますが、わんまいるは【プロの料理人が手作りしている】ということが特徴です。

また、食材にもこだわりがあり、合成保存料、合成着色料は不使用、さらに野菜は100%国産を使用しています。

このように、良い食材をプロが調理しているのですから、味は間違いないという事ですね。

 

しかし調理は簡単です。

作りたての食材を一袋ずつ急速冷凍していますので、湯煎で5分、もしくは流水解凍で簡単に短時間で美味しい夕食が出来上がります。

 

届く食材は、主食1品+副菜2品 × 5セットで、好きな日に食べることができます。

例えば、平日の月~金までを毎日食べて合計5セットという感じですね。

これはヨシケイとも同じような感覚で利用できると思います。

 

メニューも専属の管理栄養士が作成していて、20日間毎日違うメニューを楽しめます。

さらに、いろんな美味しい物を単品でも購入することができます。

 

料金と支払方法

わんまいるの1週間セットは、一人用(主菜1品+副菜2品)×5食入りで、通常購入だと4,600円。

定期購入の場合少し安くなり3,980円となっています。

 

しかし配送はヤマト運輸を利用していますので、この基本料金に送料がプラスになります(送料全国918円 北海道・沖縄は2,106円)

ということで、沖縄や北海道の方には、この送料の額は少し厳しいと思われるかもしれません。

定期購入を選択した場合には、トータル金額も安くなり、素材や味のことを考えれば、そんなに高くはありません。

 

支払い方法は次の通りです。

  • 代金引き換え(代引き手数料あり)
  • クレジットカード払い
  • 銀行振込(振り込み手数料はお客様負担)
  • Amazonペイ・楽天ペイ
  • 携帯キャリア決済(商品購入代金と携帯料金とまとめて支払える)

 

お試しセットもあり

わんまいるを利用してみたいとお考えの方には、お試しセットがあります。

本格的に利用する前に、一度割引価格で注文できるシステムですね。

 

お試しセットはかなりお得になっています。

価格:3,223円(税込3,480円・送料別)

注文はインターネットで買い物をする感覚で行えます。

-食材宅配業者の比較

Copyright© ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.