ヨシケイのポイントで商品と交換ができる

更新日:

ヨシケイのポイント

どこのお店でもポイント制度がありますが、ヨシケイでも普通に注文していくだけでポイントが貯まり、商品と交換できるというシステムがあります。

 

ポイントでどんな商品と交換できるのか?

ヨシケイを利用すると、自動的にポイントが貯まる制度があります。

それは、ヨシケイニコスカードを使って食材代金の支払いをすることで、ポイントが発生するシステムです。

 

直接ヨシケイのスタッフに、食材のセットを届けてくれた際に現金で支払う方法もありますが、自動引き落としのため便利なのです。

(直接支払う場合、毎週かならず集金に来るため、その日は外出できないですし、現金を用意しておく必要もあります。)

 

月一回まとめて支払うことができるため、ヨシケイのスタッフの負担の軽減にもなるということで、その分をお客さんに還元してくれるというシステムが、このヨシケイのポイント制度になります。

 

どのくらいポイントが付くのか?

貯まるポイントは次の通りです。

✔ヨシケイの食材を購入にカードを使用した場合⇒100円につき1ポイントが貯まります。

✔その他、ヨシケイ以外の買い物の場合⇒200円につき1ポイントが貯まります。

ポイントは自動的に貯まるため、何の手続きも必要なく、インターネットにて現在の貯まったポイントが確認できます。

 

ヨシケイの食材、ギフト、おせち等を購入した場合、1%の還元を行っているということになりますね。

実際にどのくらい貯まるのかと言いますと・・・

 

例えばヨシケイで一番人気のプチママを2人用で週5日間利用している場合

1ヶ月でポイントが約205円貯まります。

このポイントは、有効期限が3年間になりますので、3年後には約7,400円くらい貯まる計算になります。

 

7,400円分というと結構いい商品と交換できると思いますよ。

私もポイントのことを、すっかり忘れていましたが、だいぶ貯まっていることを思い出し【ホットプレート】と交換することができました。

忘れていた分、喜びも大きかったですね。

 

ヨシケイニコスカードの申し込み方法

ヨシケイニコスカードを利用したいと販売スタッフに直接伝えるか、電話でも大丈夫です。

その後、担当の配達スタッフが申し込み用紙を届けてくれるので、必要事項を記入してポストに投函するだけでOKです。

 

のカードは、入会金、年会費が無料です。

入会初年度だけでなく、翌年以降もずっとヨシケイが代わりに負担してくれるようです!

※ただしカードの審査もあるためご注意ください。

 

ヨシケイニコスカードを申し込んだら、ぜひ夕食ネットもご覧ください。

エリア限定ではありますが、当日の朝5時までインターネットでの注文が可能なサービスです。

 

こちらで画像付きで解説しています↓

夕食ネットの詳細

 

ヨシケイのポイント交換所

掲載アイテムは400種類以上でいろんな商品がインターネットで確認することができます。

(カタログが必要な場合には、担当者に伝えれば雑誌のカタログを持ってきてくれますよ)

 

例えば次のような商品があります。

商品画像 詳細 必要ポイント
空気清浄器 【マイナスイオン発生空気清浄機 】
マイルームにお勧めな省スペース&パーソナルサイズ (W33×D11×H27cm)
7500P
電動歯ブラシ 【音波振動式歯ブラシ】
化粧ポーチにも入るコンパクトサイズ転がらずブラシがテーブルにつきにくいスタンド機能
歯の隅々まで磨きやすいコンパクトブラシ採用(W2×D2.9×H15.7cm)
2600P
 ハローキティおえかき  【ハローキティ おえかきフェイスボード】
マグネットペンでお絵かき!キティちゃんの顔の形でとってもキュート
(W30.5×D4.3×H24.5cm)
 2700P
 キャンプ用品  【ミニグリルQ(温度計付)】
キャンプやお庭で手軽にバーベキュー、簡単な燻製もできます
(W29×D29×H40cm)
 5300P
 体重計 【体重体組成計】
コンパクトで収納しやすいA4サイズ(W28.5×D21×H2.8cm)
 6800P

交換できる商品の分野も、いろいろなカテゴリーがあります。

日本製の調理器具・食器・キッチン用品・リビング用品・ハウスキーピング・ヘルス&ビューティー・アウトドア、ガーデニング用品・ファッション関係・文具・子供のおもちゃ・食品関係

 

カタログを見るだけでも楽しくなってきますね。

-ヨシケイのシステム

Copyright© ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.