広告を含みます

長く利用すると見えてくるヨシケイの悪いところ

 

ヨシケイを長年に渡り利用してくると
便利さの反面、悪いところも分かってきます。

実は、たくさんあります。

使い始めのころは感じなかったことでも
長く利用すると見えてくることもあります。

今回は、そんなヨシケイの悪いところ、止めたくなってくる部分についてご紹介していきます。

 

毎日届くプレッシャーとの戦い

まずは
作らなければならないプレッシャー

これは、続けていると
だんだん溜まってきます。

 

家に帰ると
食材とレシピがついていて
かんたんに夕食ができるはず・・・

なのに
だんだん面倒くさくなってくるのです。

決まり事!
縛り!

このように感じてしまうのでしょうか。

 

たまにはスーパーに並ぶ商品を見て
美味しそうなものを選んでみたり

今日は外食でもするかと
突然出かけたりもしたくなるのですよね。

 

そんなとき
食材が届く日だったら

注文したことを忘れていたら?

 

予定変更ができなくなるのです。

 

ヨシケイは便利だけど
使い続けると自由度がなくなる
と感じることがあるのです。

 

あれほどメニューの種類があるはずなのに飽きる

ヨシケイは、毎日たくさんの種類のコースから選ぶことができるシステム

一週間の組み合わせでいったら、ものすごい数の選択肢があるでしょう。

 

たまに同じような献立が出てきても、以前とは微妙に違っていたりと、飽きさせない工夫がされています。

 

しかしですよ

これが不思議なんですが飽きてきます。

 

たぶん、自分でスーパーで買ってきたほうが、いつも同じような物ばかり食べているに決まっています。

間違いなく苦手なものは買わず、好きな物ばかり買うでしょう。

 

それでもヨシケイを長く続けていると『なぜか飽きを感じてくる』のです。

 

この理由として考えられるのは
ヨシケイ特有の型にハマった献立

 

たとえば、いつも3品で、いつもカロリーが同じで
いつも肉と魚は交互に出てきて

とにかくキッチリし過ぎているのです。

 

とんでもなくカロリーオーバーだったり
肉ばかりで全然野菜がなかったり
ものすごく甘なったり
美味しいけど体には悪そうだったり

そんなことが一切なくなります。

 

ヨシケイを再開するのは3回目

プレッシャーだったり、めんどくさくなったり、飽きてきたり

今まで『もういらないです』と、何度も言ったことがあるヨシケイ

 

でもそのうち、また戻ってくるといった不思議な魅力もあります。

便利だと感じることがあります。

 

私のように定期的にくり返すタイプの人にとって、
いつでもかんたんにストップしたり、止めることもできるヨシケイは利用しやすいのです。

 

契約書を書くわけでもなく、注文したものが届くだけ。

止めたあと、再開するのもかんたんです。

 

メニューに関する口コミについてはこちら↓

【口コミ】ヨシケイ歴10年の主婦が語る真実のメリット・デメリット

 

ヨシケイお試しセット




公式サイト▶食材宅配のヨシケイ

 

-ヨシケイの口コミ