制限食の宅配ならシルバーライフがおすすめの理由

 

高齢者向けの宅配サービスのなかでも、サービスにおいて満足度が高く、話題となっているのが「シルバーライフ」でしょう。

栄養バランスを考慮した美味しいお弁当はもちろん、利用者の身体に合わせたお好みのメニューを豊富に用意しています。

 

そんなシルバーライフの『まごころケア食』について、わかりやすく解説していきます。

 

公式サイトへ▶食材宅配のヨシケイ

まごころケア食の弁当の種類と価格

まごころケア食

冷凍弁当タイプで、全国に宅配便でとどけられるのが特徴の『まごころケア食』

こちらも同じ6種類の弁当があります。ご飯はついていません。

  • 健康バランス(カロリー300Kcal以下、塩分2.5g以下)
  • カロリー調整食(カロリー240Kcal±10%、塩分2.5g以下)
  • 糖質制限食(カロリー240Kcal±10%、塩分2.0g以下、糖質15g以下)
  • 塩分制限食(カロリー300Kcal以下、塩分2.0g以下)
  • たんぱく調整食(カロリー300Kcal以上、塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500mg以下、リン200mg以下)
  • やわらか食(塩分2.5g以下)

この弁当は、レンジでそのまま温めることができるので簡単ですし、冷凍庫に3ヵ月ストックしておくことも可能です。

 

弁当は7食セット3,980円からとなっています。

使用する原材料にもこだわり、旬の食材を使っています。

もちろん栄養バランスにも徹底的にこだわり、専属の栄養士がこだわりの献立を考えています。

プロだからこそ安心して任せられますね。

 

またお弁当の内容も、いつも決まりきったものにならないように、メニューを入れ替えています。

お客様の声を活かしながら常にリニューアルしているので、季節にあわせたメニューを存分に満喫できます。

 

まごころケア食の弁当を食べた感想

糖質制限食の7食セット(3,980円)を食べてみての個人的な感想です。

糖質制限食は、1食あたり約240kcal、塩分2.0g以下、糖質15g以下のお弁当です。

最近では糖質制限ダイエットが流行っていますが、自己流でやるより

きちんと管理栄養士が作成した献立を食べれるのが魅力ですね。

 

7食セットだと、弁当のトレーがぴったりと入る(16cm×22cm×27cm )の、かなりコンパクトなダンボール箱で届きます。

まごころケア食の配送

プレゼントのお米も、一番上に入っています(※現在は180円引きに変更

ヤマト運輸で全国配送されますので、私の場合には夕方に届くように、時間指定をして受け取りました。

いつもヨシケイを利用している私にとって、この時間指定ができるのは、出掛けるできますし、かなり便利に感じました。

しかも送料無料です。

届いた制限食弁当

ご飯は付いていないタイプですので、コンパクトです。

7食セットなら、冷凍庫が一杯になる心配はありません。

トレーのまま温められる弁当

また画像のように、左右に穴が空いているため、そのままレンジに投入できるのが楽なんです。

調理後の弁当

全体が温まったら、フィルムを剥がすとメインのおかずと副菜の計4品の食事があっという間に完成。

特にメインの肉料理は、味もしっかりしていて美味しかったです。

もっと薄味を想像していました。

制限食弁当2日目

2日眼は魚料理

鯖味噌は美味しかったですが、今回は正直に言うと過ごし物足りなさを感じました。

でも肉料理、魚料理とバランスが自然に取れるので、かなり楽です。

制限食弁当3日目

冷凍弁当なので、野菜はさすがにシャキシャキ感はありませんが、味付けもしっかりしているので、ちゃんとおかずになります。

制限食弁当4日目

4日目の弁当は、副菜の炒り豆腐が美味しかったです。

また麻婆茄子は、かなり味が濃かったので、制限食には思えないおいしでした。

冷凍弁当なので、どれから食べるという順番もありませんし、昼ご飯として食べるのも自由なので便利に活用できます。

制限食弁当5日目

5日目は1番気に入りました。

海鮮のあんかけと、副菜に肉料理もあり、制限食の弁当を食べてる感覚はなかったくらいです。

制限食弁当6日目

6日目は魚料理です。

ここで嫌いな物が登場

マメが苦手でしたが、バランスを考えてのメニューですから、残さず食べました。

自分で調理しているなら、まず絶対に食卓に上がらない物も、後して食べることができるのは、体にとっては良いはずです。

制限食弁当7日目

7日目の弁当です。

1週間食べてみての感想は、やはり自分で買い物に行って作るのとは違い、苦手な物も出てきます。

しかし栄養のバランスは、プロが考えてますから完璧です。

日によって物足りなさを感じてしまったり、逆に制限食とは思えないような美味しさを感じたりしました。

 

今回7食セットを注文しましたが、他にも10食セット、14食セット、21食セットなどの注文も可能です。

数が多くなれば、その分弁当一つあたりの料金は下がりますが、ストックしておくのも大変になります。

もしも冷凍庫の容量に余裕があるならまとめて注文した方がお得ですが

7食セットでも配達料込みで一つ約570円と、安く便利に利用できます。



管理栄養士監修【まごころケア食】

 

シルバーライフのお弁当で

毎日の食卓をもっと豊かに手軽に楽しんでみませんか?

 

ヨシケイお試しセット




公式サイトはこちら▶食材宅配のヨシケイ

 

-食材宅配業者の比較

© 2021 ヨシケイを10年利用した口コミ