一人暮らしでも利用できるヨシケイの1人用のメニュー

更新日:

結論から言うと、ヨシケイでは、一人用からのメニューが6種類もあります!

今までヨシケイのセットは、家族の夕食用として2人用から4人用までのラインナップがありましたが、一人暮らしの人でも利用できるように、1人用のメニューが複数登場しています。

 

1人ならコンビニ弁当でも良いかとも思えます。

でも、味は確かにおいしいですが、栄養のバランスを考えると毎日食べるものではありません。

 

日本では核家族化が進んでいるせいか、ヨシケイの出荷数では、多い順から2人用、3人用、4人用となっているのですが

買い物になかなか行けないお年寄りの1人暮らしなど、今後はますます1人用のメニューが充実されていくのではないかと思います。

 

ヨシケイでは、一人暮らしの人のためのコースとして、調理するものから温めるだけの弁当タイプまでいろいろとあります。

どんな内容なのか、簡単にご紹介していきたいと思います。

 

ヨシケイで1人用メニューのラインナップ

現在ヨシケイでは、一人前から届けてくれるコースには、次のような6種類のメニューがあります。

それぞれの簡単な特徴は、次のとおりです。

 

Y*デリ(ヨシケイデリカ)

ヨシケイ*デリカ湯煎やレンジを使用して調理する材料が届きますので、調理時間は約10分程度で夕食が出来上がります。

品数も3品ありますのでボリュームもあり、しかも栄養バランスも考えられた夕食をとることができます。

 

価格は月〜金の5日間利用で3,638円

月〜土までの6日間利用だと4,331円となっています。

 

SmileVeggie(スマイルベジィ)

ヨシケイのSmileVeggie

スマイルベジィは冷凍弁当タイプのメニューで、レンジでチンするだけなので簡単です。

ワンプレートにおかずが4品目ありますが、野菜中心のメニュー構成で、1日の目標摂取量である350gの約2/3もの野菜を摂取することができます。

 

一度の配達で、2種類の違うおかずの弁当が届き、価格は2食セットで1,260円となっています。

 

スマイルミール

ヨシケイのスマイルミール

スマイルミールも冷凍弁当タイプのメニューです。

 

10品目以上の食材を使用しているよが特徴で、いろんな味を楽しめ、栄養の偏りも心配ありません。

そのためか、1人用メニューとしては最大の、ワンプレートに5品目のおかずで、ボリュームもあります。

 

価格も2食セットで1,193円とお手頃な値段設定です。

 

楽らく味彩

ヨシケイの楽らく味彩

ヨシケイの中でも、1食あたりの値段が最も安く配達してくれるメニューです。

3品構成の冷凍弁当タイプとなっており、1度の注文で3食セットで配達されます。

 

1食あたりの価格が340円となっていますので、かなり経済的です。

 

 

あおば

ヨシケイの和食中心メニューあおば

3品構成で和食のメニューとなっていますので、一人暮らしのシニアの方にピッタリのコースです。

レンジやお湯で温めるタイプが中心なので、調理時間も約10分と手間もかからず、それでいてたくさんの品目を食べることができます。

 

価格は月〜金の5日間利用で3,814円

月〜土までの6日間利用だと4,540円となっています。

 

ヘルシーメニュー

1食あたり、カロリー240Kcal・食塩相当量2g以下・糖質15g以下に設定されているメニューですが、ワンプレートに4品入っているのでボリューム感もあります。

食事制限の必要な方に向いているコースで、冷凍弁当タイプです。

 

2食セットでの配達で、料金は1,260円となっています。

 

 

まとめとしまして、一人用のメニューは調理時間の短縮のためにレンジや湯煎で簡単に料理できるタイプが多いです。

それでいてヨシケイ専属の管理栄養士が、きちんとトータルで栄養バランスも考慮してメニューを考案していますので、安心して食べることができます。

 

また、冷凍弁当のタイプに関しては賞味期限も長く、冷凍庫にストックしておいて、いつでも食べることができ便利です。

以上が一人暮らしの方でも利用できる、ヨシケイのメニュー6種類のご紹介でした。

 

 

 

 

当日朝5:00まで注文が可能なヨシケイの新サービス『夕食ネット』

 

※ヨシケイの5日間お試しセットはこちら

新登場の『カットミール』はまだ全エリアに対応していませんのでご注意ください。

-ヨシケイのメニューと価格

Copyright© ヨシケイを10年利用した主婦のリアルな口コミ , 2018 All Rights Reserved.