らでぃっしゅぼーやの1,980円おためしセット、届いた野菜の中身

 

食材宅配サービスの【らでぃっしゅぼーや】という会社を知っていますか?

創業30年ということで、食材宅配サービスを行っている会社の中では昔からある大手の企業です

 

今ではいろんな会社が宅配業界に参入してきてるなか、らでぃっしゅぼーやの特徴は、こだわりの新鮮な野菜にあります

野菜はすべて有機・低農薬のこだわりがあり、独自の厳しい基準をクリアした物だけ

野菜以外にも肉や魚も取り扱っています

 

まずはお試しセットがありますので、どんな野菜セットが届くのか、写真でご紹介していきます

 

らでぃっしゅぼーやの有機野菜って何?

有機野菜と聞くと、身体に良さそうなイメージがありますよね?

しかし、その意味までは理解してない方が多いのではないでしょうか

有機野菜とは、オーガニックとも言います

無農薬ともまた違います

 

では、何を指すのかと言うと、

どんな肥料を使って育てられた野菜なのか?

が関係しています

化学肥料を使用せずに、堆肥を用いていることで、自然の力だけで栽培します

また、化学的に合成された殺虫剤なども使用しない方法です

 

しかし逆に言えば、自然な原料の殺虫剤は使用されるということでもあります

ですから、オーガニック=無農薬ではないのですね

 

オーガニック=自然の成分の力のみを使用すると聞くと、やっぱり安心できる人も多いです

しかし、手間もかかりますから値段が高くなる傾向もあります

ということで、値段よりも食の安全にこだわる人が求めている野菜なのです

らでぃっしゅぼーやで届く野菜は、オーガニックです

 

らでぃっしゅぼーやを運営する会社

らでぃっしゅぼーやは、全国に会員数19万人を誇る、老舗の食材宅配サービス業者です

運営しているのは東京都に本社を置く、らでぃっしゅぼーや株式会社ですが、この会社はoisixおよび大地を守る会を運営する、オイシックス・ラ・大地株式会社の完全子会社となっています

 

同じ食材宅配サービス事業を展開するヨシケイと同じように、らでぃっしゅぼーやも全国で配達することかできるのですが、専用車での配達は都市部などのごく一部地域のみとなっています

 

新鮮な野菜の他に、肉や魚、日用品も注文することができますが、やはり一番は野菜へのこだわりです

使い方は、ヨシケイなどのように、毎日届いた食材をレシピどおりに調理して夕食ができあがるというものではなく、毎週決められた日に、段ボール箱に詰まったたくさんの新鮮な野菜が届くので、それを自由に調理するものです

野菜は有機・低農薬なので、スーパーに並んでいるような形や色が不自然に整ったものではなく、土や虫などが付いている場合もあり得ます

しかしそれだけ安全安心な物だとも言えます

これは、田舎の親から野菜が段ボールで送られてくるようなイメージがあり、温かみを感じますね

 

配達エリアと配達方法別の料金

らでぃっしゅぼーやでは、専用車で配達してもらえる一部地域と、ヤマト便での配達になるそれ以外の地域があります

専用車での配達可能地域

札幌市及び近郊、仙台市、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都(23区、多摩地区)、神奈川県、静岡県、山梨県、愛知県、岐阜県、滋賀県の市部、京都府、大阪府、奈良県、和歌山市、三重県、兵庫県

なお、専用車で配達してもらえる地域であっても、ヤマト便を選択することは可能

このエリアですが、地図で見ると本当に日本列島のごく一部地域ですが、人口でいうと日本の半分もの人が住んでいる地域になります

 

専用車の特徴と料金

料金はヤマト便よりも安くなります

住んでいる地域によって選べる曜日は異なりますが、固定の曜日を指定できます

しかし、配達時間の指定はできません

 

ヤマト便の特徴と料金

料金は専用車での配達よりも若干高くなりますが、届ける曜日のほか、時間指定も可能となっています

注文金額専用車ヤマト便
8,000円以上0円0
6,000~7,999円0円300円
5,000~5,999円0円350円
4,000~4,999円180円350円
3,000~3,999円180円500円
3,000円未満380円900円

このルールの他、単品のみ(セットではなく肉や野菜単品)の注文の場合は配送料が少し高くなります

 

また、ヤマト便に関しても、遠方の場合に下記の追加料金が発生します

北東北(青森・秋田・岩手)110円
中国地方220円
四国330円
北海道・九州490円
沖縄650円

このように、専用車とヤマト便では一長一短ありますか、いずれも注文する金額によって配送料の割引制度があります

支払いはクレジットカードか、口座引き落としになります

 

全体的な料金としては、スーパーなどで食材を購入するよりもかなり高くなります

しかし品質にはこだわっていますので、安さよりも安全安心を求めたい人にとっては需要があるんですね

また、丁寧に育てられた食材は、味に関しても評判がかなり良いです

 

注文方法とシステム

らでぃっしゅぼーやを利用するには入会する必要がありますが、入会費は無料です

しかし、年会費(1,080円)と、専用車またはヤマト便の配送料がかかるシステムになっています

配送料に関しては、金額を多く注文するごとに割引率が高くなりますので、なるべくまとめて注文するほうがお得ですね

 

最初に選べるコースは3種類

「旬野菜と定番食材コース」

「選べるバラエティコース」

「選べるミールKITコース」

 

入会後には、さらにこまかく自分に合わせたコースを選択できますので、野菜だけが欲しい場合やその金額、量などを好みに合わせることが可能

まずは入会前に、実際に試食してみて、その野菜の新鮮さを実感してみてください

その中でも、特に感動するほど美味しかった物をご紹介していきたいと思います

 

らでぃっしゅぼーやのお試しセットは初回限定で安い

お試しセットは、初回限定1,980円でダンボール箱一杯の野菜が届きました

 

有機栽培された新鮮な野菜のほか、豆腐やこんにゃく、タマゴもあります

ヤマト便で配達されますので、日時や時間指定が可能です

届いたら、すぐに冷蔵の物は冷蔵庫にしまいましょう

 

こちらが箱から全部取り出した様子

最初の印象は「写真で見たのよりずいぶん一杯入っているな」という感じです

届くのを楽しみに待っていたのですが、配達員の方にも、「重いですから気をつけてください」と言われました

いかがでしょうか?

新鮮な野菜がこんなにたくさん届いて、1,980円なんてかなりお得ではないですか!

 

お試しセットの口コミ

想像以上に良かったので、『お試しセットだけでも良い』という気持ちで注文しても、このままらでぃっしゅぼーやを継続して利用したい気持ちが出てくるセット内容です

特に美味しかったのはタマゴで、生卵ご飯にすると良かったですよ

 

また、届いてすぐにリンゴをいただきました

まずは半分に切ってみると、中には蜜がたっぷり入っていて、高い物だなと分かります

リンゴは2個入っていましたが、これだけでもスーパーで500円はするのではないでしょうか

また、みかんは大きさが不揃いなのが逆に良いですね

味ももちろん良かったです

 

そして野菜は、このようなスーパーではお目にかかれないような状態で届きます

土が付いたままの野菜を見て、本当に低農薬・有機栽培へのこだわりを感じました

スーパーで陳列されている綺麗な商品よりも、私は好きです

綺麗に見せているための野菜や果物ではなく、安全面を重視しているようです

 

お試し後のしつこい勧誘の有無

お試しセットを注文してしまうと、後の勧誘が心配だという方が多いと思います

しかし、らでぃっしゅぼーやでは勧誘という勧誘はなく、しばらくしてハガキやメールが来る程度でした

でも美味しいので、そのまま利用する人も多いのでは?

自社の食材に自信がある証拠ですね

 

以上がらでぃっしゅぼーやのご紹介でした

とにかく一つ一つの素材が美味しい試食でした

 

ヨシケイのお試しセット

-食材宅配業者の比較

© 2020 ヨシケイを10年利用した口コミ